<   2012年 06月 ( 99 )   > この月の画像一覧

満員御礼

a0019032_1884917.jpg


7月もレバ刺しあります!

満員御礼申し上げます!


世界の高庵TOKYO
世界の油屋黒松
by jaguar.takahashi | 2012-06-30 18:08

見えない敵!

見えない敵って人間やってると必ずいます。

このブログ見てる人でさえ敵はいるわけですから見えない的と戦うには相当苦労します。

「無視が一番」と思うのですが

以外に無視できない人生ラインの共有部分で切っても切り離せないのが

これです。






今日はレバ刺し禁止について持論を展開します。

今回の案件 賛否は当然別れますが

自分的には肯定も否定も否定もしていません。

表面の上っ面で話せば「厚生労働省のやろう~」とか

駆け込み需要とかありますが

もっと根っこの部分と私個人的にどこに矛先が向き一番の責任は誰なのか?

どう自分に折り合いをつけていくか考えてみました。




今回のレバー禁止についておさらいすると

発端は焼肉えびす事件(集団食中毒による死亡)です。

この事件にレバーは登場しません!

生肉です!

ユッケ ユッケ!!!




レバー禁止のルーツは実は生肉からきてるということです。

まず登場するのを箇条書きで簡単に説明すると



1、店

2、勘坂 康弘(かんざか やすひろ)

3、卸業者

4、お客さん(被害者)

5、国(厚生労働省)



この5者を客観主観の観点からみれば自ずと見えてきます。





まず店

衛生管理面これ最悪です。ユーチューに出てましたが台ふきで手を拭いた後にその素手でユッケをこねてる映像があります。

そして管理面、衛生管理責任者の調理スタッフの教育をうかがわせる映像でもあり
推測するに黙認してたともとれます。

低価格を実施するため衛生管理に粗悪品が紛れ込んだ!「安かろう悪かろう」は少なくともリスクとなります。
ただ不味いならまだしも菌がはいった生肉を結果として出すんですからこれはテロです。

コストダウンによるスタッフスキルの低下
安く出すんですから少ないスタッフで大人数を回さなければいけません。ゆえに管理が行き届かない
それこそ衛生管理でアルコール消毒なども怠っていたのでは・・・




次に社長の勘坂 康弘(かんざか やすひろ)

逆ギレ社長としていっとき有名でした



















ごめん時間がなく今日はこのへんで明日つづjき書きます。

今日は油屋にいます。
by jaguar.takahashi | 2012-06-29 17:58 | 個人的見解

なんの仕事かは言えませんが仇なは先生

a0019032_16183197.jpg

久しぶりに復活の先生

大病を患い

数ヶ月入院

好きな趣味のスポーツ

自転車

空手

がもーできないと言う!

あーでも久しぶりに会えて良かった!

やっぱ
常連の話は面しれー!




だから
もしこのブログみてる常連さんがいれば

きちゃいなよ!

レバ刺しあるよ!
by jaguar.takahashi | 2012-06-28 16:18

なに屋?

a0019032_16474647.jpg

by jaguar.takahashi | 2012-06-27 16:47

明日、史上最高の試食会

a0019032_1513215.jpg


佐藤がつくる
史上最高の試食会

無料!


さらに

話題のレバ刺しあります!

佐藤バースデー
シャンパン禁止の佐藤を飲む会
8月31日、9月1日開催!
by jaguar.takahashi | 2012-06-27 15:13

a0019032_2356576.jpg


なんかいいね!
by jaguar.takahashi | 2012-06-26 23:56

息ぐるしかった

a0019032_13262091.jpg


本日、高庵TOKYOで

新作無料!
by jaguar.takahashi | 2012-06-26 13:26

みずほフィナンシャルグループ株主総会

a0019032_13171565.jpg



終わり!

ほんと糞だな…この会社
by jaguar.takahashi | 2012-06-26 13:17

ザイルの筋トレ

高庵グループ社員寮にマシーンが入りました!!!!

ザイルくんがテスト中!



by jaguar.takahashi | 2012-06-25 17:27 | ストレス発散

ズバリ!八重樫の勝ち!

井岡VS八重樫

WBCとWBA

日本のコミッションが唯一みとめる世界的なボクシングの団体

この統一王者をかけ

日本人同士が対戦!ボクシングを盛り上げた!



結果は3ー0でWBCの井岡が勝利












TVで観るのと実際の現場で観るのとは全然違うが

俺の採点だと

ん~~~~八重樫の勝ち!



普通な流れで考えると井岡のテクニックが終始冴え渡り

さばききった感はあるが




俺が問題視してるのは



#2006年より「オープン・スコアリング・システム(公開採点制度)」を採用。4回と8回を終了 した時点でそれまでの採点を公表する。


俺の採点だと

      1R   2R   3R   4R
井岡   10  10   10   10

八重樫 10   9    9    9

37対40で井岡のポイント

パンチのスピードは八重樫の方が上だが適格性にかけている
一方の井岡はジャブが良く目を狙う作戦が成功!
足も距離もいい

素人が見ても井岡だ!


だが出た4Rまでのオープンスコアーは

ドロー

「えっ?????」




解説もびっくりしているが

場を盛り上げるため零細さを取り繕う!




俺は経験値から思った!

ジャッチというのは好みやセンスの違いがでる。(人間だからやむを得ず)

ボクサータイプが好き ファイターが好き!!

中立をとるため

国籍もバラバラにして選出される!

ただあきらかに井岡のジャブ

コンビネーションをもってしても採点に反映されないということは

今回のジャッチはファイタータイプ思考でビックパンチ(ダメージのある有効打)をより重視するのだ!と

判断したからだ!





ここから俺も5R以降

本当に有効なパンチを重視し

蓄積系の軽いパンチはさほど重視せず



そこから俺の採点


     5R  6R  7R  8R  9R  10R  11R  12R
井岡  9  10  10  9   9    9    9    9

八重樫10 9   9   10  10   10  10    10


相変わらず八重樫はジャブが出ない
セコンドのい駆け引きはマウスピースのハメ忘れを演じて時間稼ぎした八重樫陣営の方が上

一方が有効だをあてると一方もあてる
ほんとジャッチ泣かせ
ドローでも良い・・・・

ただ打ち合いを制したのはTVでは八重樫だ!

そこを考えると後半は八重樫がとったと思う!



何故4Rまで井岡のジャブを取らなかったジャッチは後半にポイントをあたえたのか?

俺の推測だが

オープン・スコアリング・システム(公開採点制度)がそうさせてるのではないだろうか・・・・


要は盛り上げ効果のために

後半のみ

ちゃんと採点する

前半は大差がなければ得点差はつけないとか

なんかきな臭さを感じた採点では!あった!



なんにせよ
井岡の性格の良さ
素直さは今度も伸びるし4階級制覇は大いに期待できる。

今後、亀田興毅と日本を背負ってたつヒーローになれるのではと期待している。

破れた八重樫も階級上げてまた再戦して欲しい!



このスーパーファイトに拍手!!!!
by jaguar.takahashi | 2012-06-25 16:25 | 個人的見解