辞めた従業員!その名もタナベ~っ

以前このブログで紹介した。
千葉県木更津にある志学館高校
の後輩がサッカー仲間を連れてやってきた。
カワイイ後輩である。
しかも今日は可愛らしい美女を連れて!
a0019032_12123284.jpg

今日は金曜日の給料日ともあってめまぐるしい忙しさ。。。
5人で来たのに何故かカウンター!女性人が飲む飲む!あまり騒ぎすぎてカップルのお客様が
私にアイメッセージを送るので
すかさず注意!3分ほどおとなしくするがまたも丼ちゃん騒ぎ!それでも一人8000円ぐらい飲んだんじゃないかな。。。
今度は個室用意するから好きなだけ騒いでいいよ!
最後にお尻触って許してあげるから!(>0<)



24時をすぎ
混雑も落ち着いた頃
1年前のオープニングスタッフ(バイト)
タナベがやってきた!
当時大学生だった彼も今は社会人
多少なりとも成長を期待してたのだが
彼の天然は相変わらずであった。
a0019032_12475547.jpg

(ちなみに黙ってれば結構ハンサム)
彼がオープン時巻き起こしたエピソードは数知れず。。。

俺の前でパンツ一兆で着替えて殴られる事件

本当はバイト不採用だったにもかかわらず絶対高庵で働きたいと粘っちゃった事件

ゲイのおじさんにキスされちゃった事件

お客様に「田辺君のおごりねー」と言われ時給より高い酒おごらされた事件

店の焼酎をテェイスティングさせたら全商品「まろやか!奥行きがある」とした事件

超お金持ちのVIP客におすすめどれ?と聞かれ牛乳焼酎すすめちゃった事件




と言うか君はネタの宝庫です。

今となっては笑い話として酒のネタになるね!

その憎めないキャラは俺は好きだね!



そのタナベもオープン当時
スーツ着て三丁目界隈の店に割引券を配布させに行かせたら
変な置手紙をしてバックレ辞めです。





「この根性なしが!」

1年ぶりの再会でまたもや俺にボロカス言われ
「オーナー今日飲んでないっすねー!」
「弱くなりましたねー」
と煽られタナベにご馳走になる!

タナベ
「あー今日は気持ちいー♪」

ある種大物^^

と一言残し
店を後にしまた一つ伝説が生まれた(笑)


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
幻の焼酎とみそ焼鳥高庵TOKYO
東京都新宿区新宿3-3-7酒井ビル2F
03-3350-8886
by jaguar.takahashi | 2005-11-26 12:50 | 高庵TOKYO
<< 世界の亀田に期待! 地元での限定酒 >>