ピオクタニンの副作用(角膜潰瘍)

   ピオクタニンの副作用の文献発見!
やっぱこれだ!この薬品
潰瘍ができるんだよ・・・・
くそ皮膚ならまだしも目だぜ目!


この文献見た方!目の手術

涙嚢鼻腔吻合術をする方

気おつけてください!

副作用が出た場合

とんでもないことになり下手すりゃ失明です。

自分の角膜潰瘍は角膜の病気では重症扱いですが黒目担当医に診てもらう前は

2・3日の我慢とか言われ俺より10歳ぐらい下の若い医者に

「自分で薬(軟膏)も塗れないのか」とか「目をあけてー」と怒鳴られたりした挙句

眼圧はかろうとした馬鹿もいました!(目の圧をはかるため黒目に空気をぶちあてる)

もし眼圧やられたら痛さで悶え苦しんだ挙句

朝まで寝れないでしょう!ロキソニンに依存し目が回り胃を痛めたことでしょう!

意外に大学病院でもヤブが多いですよ!

機材があればいいというものでなく経験値の方が実は大切なんです。
a0019032_22545613.jpg


画像は一度

8割ほど治ってから再発した写真です。

角膜の50%を痛めたので初期の頃はもっと巨大であったことでしょう・・・

で眼科医のくせに2・3日って・・・素人以下ですよね

俺が「痛い」って訴えてるのに信用してもらえてないということですよ

このブログ書くものしんどいんですよ・・・





大きな潰瘍の時は

痛みの最高値のときはアイスピックで刺されたような痛み!

鍼とか細かい痛みではなくほんとアイスピックが一番良い表現!



この頃

精神状態はネガティブになり軽度ではあるが自殺願望や麻薬に走り痛みと決着つけたい心理状態となる。






少し潰瘍が小さくなると

異物感

砂利が入ってるような痛みが目が動いてるあいだは永遠とつづく無縁地獄


だからじっとして眼球が動かないようにする!

痛めてない右目をあけると左目も動き痛い!トイレに行くのも辛い!飯も辛い!テレビ・漫画も辛い

5時間おきのロキソニンに頼るしかないが痛みにさほど作用しない



次に目がしみるようになる

薬もそうだがとにかくしみるような痛みが続く

うどんの汁に眼球落としたような痛さ!





小さくなると激痛はなくなるが違和感が残りストレスとなる

絆創膏がわりの大きなコンタクトもストレスとなる

今ここ!







あまり目で副作用が出た例はないようだが

もう少し液を薄めるなど対応を求む!

それとおそらく

俺のように広範囲になると全治一ヶ月はかかると思う!




今はとにかく眩しい!

たまたま自宅は超光調整できる電気器具使ってるしPCはECOモードで光を抑えてるけど

昼間はサングラスが必要!




明日も眼科だが

おそらくコンタクトは取れないであろう・・・

a0019032_23263427.jpg

胃薬で有名なムコスタの新薬!






                              ピオクタニンは危険




 昔は青い塗り薬のピオクタニン液がよく使われました。口内炎、鵞口瘡(口の中が白くなる)、おむつかぶれ、トビヒに頻繁に塗っていました。しかし極稀ですがピオクタニンによる副作用で皮膚や口の粘膜に潰瘍(小さな穴やただれ)ができることがあります。  
 私もずいぶん昔ですが赤ちゃんのおむつかぶれにピオクタニンの入った軟膏を処方して皮膚に潰瘍が出来たことがあり、その時初めて 「 ピオクタニン潰瘍 」 という病名を知ったのです。最近でも口の中にピオクタニンを塗ってひどい潰瘍が出来た赤ちゃんが医学雑誌に報告されていました。稀だとはいえ潰瘍ができると大変痛く、治るまで時間もかかります。ピオクタニンの代わりの薬も有るのですからもうピオクタニンの時代は終わったのでしょう。 
 赤ちゃんの鵞口瘡はカンジダと言う名前のカビが原因ですのでファンギゾンなどの薬が良く効きます。またトビヒには今では抗生物質の軟膏がありますからピオクタニンは出番がありません。おむつかぶれもピオクタニンを混ぜた軟膏は全く必要が無くなりました。              

by jaguar.takahashi | 2012-10-18 23:19
<< ゆうちゃんバースデーROUND42 ぱっちりオメメ >>